【唐揚げ】糖質制限とは何が違う?食べて痩せる、ケトジェニックダイエットとは?【食べ放題】

ダイエット

ダイエットに関しては限界まで楽して痩せたい

どうも、とうふです。

 

今回の題材とは関係ありませんが、

知らぬ間に痩せ菌を増やして、体重にこだわることをやめたら、

楽して痩せてしまった時の記事をおいておきます♡

摂食障害になりかけたからこそ提唱したい!量らないダイエットのすすめ!
こんにちは('ω')ノ 今日もお腹ぷるぷるなとうふです! 皆さんはダイエットしてますか?? ...
【つまり】話題の痩せ菌って!?増やす方法と痩せ菌ダイエットについて調べてみた!【どういうことだってばよ】
みなさん、こんにちわ('ω')ノ 絶賛勤務時間中のとうふです。 仕事中にブログ書けるなんて最高\(^o^)/...

 

さて、今日は「ケトジェニックダイエット」についてご紹介します。

 

初耳の方も多いと思います。

私は、

とうふ
とうふ

ケトジェニックってなんやねん。フォトジェニックの親戚?

レベルで何も知らないので一緒に勉強していきましょう!

 

 

では、本日もよろしくお願い増します。

 

ケトジェニックダイエット(ケトダイ)とは?

カロリー制限なし!脂っこいものもOKなダイエット!

ケトジェニックダイエットのやり方は至って簡単。

カロリーを気にせず、油の多い揚げ物なども食べていいダイエットです。

なぜなら、脂肪」を利用するダイエットだから!

 

ただ糖質をかなり制限しなければいけません。

具体的には、1日の摂取カロリーの5~10%以内に収めていきます

とうふ
とうふ

とうふは芋が好きすぎるので、

無理だということがこの時点で判明したけど、

後に引けないので書いていくぜ。

 

 

適度なタンパク質低糖質脂質食事な食事をすることで、

体はケトーシス状態になります。

この状態は、血中にあるケトン体がある一定値を超えている状態のことで、

糖ではなく脂肪をエネルギー源として利用することが出来る状態です

 

普通の食事、糖質制限との違いとは?

下の表をご覧ください。

eltha より引用

表を見て頂くと分かるように、

普通の食事の際に糖質を摂取すると、

分解されて「中性脂肪」と「グリコーゲン」になります。

私たちは、この2つと糖質を燃やすことで、エネルギーを作りだしています

 

ただ糖質制限だけをした場合、

中性脂肪」や「グリコーゲン」といったエネルギー源がなくなるため、

筋肉の成分である、「アミノ酸」などを燃やしてエネルギーにしてしまいます

なので、筋肉が落ちて代謝が悪くなってしまうというデメリットがあります。

 

ケトジェニックダイエットでは、糖質を制限したうえで、

脂肪」を燃やしてエネルギーを作ることを目的としています。

なので脂っこいものもOKなのです。

そして、その「脂肪」は代替エネルギー源である、「ケトン体」に変わります。

このケトン体」が増えることで、先に紹介した、ケトーシス状態になります

とうふ
とうふ

もう訳が分からなくなってきたぜ!

 

つまり、糖質制限+適度なタンパク質・低糖質・高脂質の食事をとることが、

ケトジェニックダイエットの方法です。

 

ケトン体・ケトーシス状態とは

冒頭でもさらっと紹介しましたが、念のため詳しく紹介していきます。

 

ケトン体とは、

脂肪を燃焼し、エネルギーを生成するときに肝臓で作られるものです。

ケトン体は『アセトン・アセト酢酸・βヒドロキシ酪酸』の総称で、

脳などの細胞のエネルギーになります。

 

ケトーシス状態とは、適度なタンパク質・低糖質・高脂質の食事を摂ることで、

血中のケトン体が高い状態のことをさします。

この状態の時は、糖の代わりに脂肪をエネルギー源として利用するようになります

体が脂肪を燃焼する状態になれば、体脂肪も燃焼してくれます

 

ケトーシス状態では、

安静時の代謝率に関して、通常の食生活を送った人々に比べて、

10倍以上高くなったという研究結果もあります。

 

また、ケトーシス状態は、

脳を冴えさせ、判断力や精神状態を向上させる、という研究結果が報告されています。

とうふ
とうふ

最高すぎない?アホも直るのかな…(無理)

 

ケトジェニックダイエットの方法

糖質を抑える!

エネルギー源をから脂肪に変えるために、糖質を抑えていきます

1日の炭水化物を含む糖質の摂取量を、60g以下にします

 

ご飯であれば茶碗1杯くらい。

ただし、糖質はいろいろな食材に含まれているので要注意!!

 

また、糖質の量が100g当たり10g未満の食品・食材は「低糖質食品」とみなし、

1食分の糖質の量にカウントしなくてもよし!

とうふ
とうふ

救済措置…!ジーザス…!

 

また、砂糖も糖質の塊…

ケトジェニックダイエットの天敵です。

そこでお勧めしたいのが、砂糖の代わりに糖アルコールを使うこと

糖アルコールは体内で消化吸収されにくいので、このダイエットに最適!

糖アルコールを使えば、スイーツも糖質を抑えて作れちゃいます♡


 

脂質の制限はなし!

脂質は、特に制限を設けずにたくさん摂取してもOK!

とうふ
とうふ

唐揚げ食べ放題や~!!!

 

だけど、脂質もいい脂質を摂ることを心がけた方がいいです。

MCTオイル(中鎖脂肪酸油)は特におすすめで、

1日に大さじ2~3杯分摂取するのが良いです。

MCTオイルはココナッツやバームなどのヤシ科の種子に含まれる天然成分です。




いろんな商品が出ていますね。

サラダにかけたり、料理の時にサラダ油の代わりに代用すると良いと思います

 

また、グラスフェッドバター、アボカド、ギー・バター、動物性脂肪などもおすすめです。


こちらはコービーに混ぜて飲むだけでダイエット効果のあるというバター。

お手軽でおすすめです。


 

普通のバターは乳糖を含むので、

どちらかというとグラスフェッドバターやギー・バターが良いかも。

 

とうふ
とうふ

やたらお金がかかる、

それがケトジェニックダイエット。

 

たんぱく質は適度な量で!

たんぱく質は、適度な量

動物性タンパク質を過食すると、

内蔵に負担をかけてしまう上にケトーシス状態から脱してしまうため、注意が必要。

 

量としては、体重1kg当たり1.6gのタンパク質が理想。

例えば体重55㎏の人なら、55×1.6g=88g。

食材に含まれるタンパク質の目安は…
肉(100g)20g、魚肉(100g)20g、卵(1個)約6g、豆腐(1丁300g)20g、大豆(100g) 10g、豆乳(100ml)7g、納豆(1パック40g)6.6g

シティリビング より引用

こう見ると88gって結構きついかも。

お肉と魚と大豆製品をうまく取り入れる必要がありそうですね。

とうふ
とうふ

とうふはステーキなら500gは余裕で食べられるよ。

いきなりステーキ大好き!

 

ケトジェニックダイエットで食べていいもの・ダメなもの

【食べてOK】
●牛・豚・鶏・羊など肉類全般、魚介類全般、卵、大豆製品
(特に大豆製品は、女性ホルモン量が少ない40代後半以降の女性は上限なしでOK)
●バター、植物油
(特にオメガ3系脂肪酸を含むオイルを推奨。中鎖脂肪酸でできたココナッツオイルは1日大さじ2杯を推奨)
●葉野菜、海藻、きのこ (毎日大量に摂るつもりで)
●糖質の少ない果物、チーズ、ナッツ類、カカオ比率の高いビターチョコレート
●焼酎、ウォッカなどの蒸留酒、辛口ワイン(ワインは醸造酒ですが、少量なら大丈夫)
●糖質の少ない調味料 (塩・こしょう・酢・マヨネーズ・ハーブ類)
【食べたらNG】
●ご飯、麺類、パスタ、パンなどの炭水化物
●スナック、お菓子類全般
●糖質の多い根菜、芋類
●小麦粉を含む加工食品
●糖質を含む調味料 (砂糖、みりん、ケチャップ、ソース、市販のドレッシング)
●牛乳、ヨーグルト (乳糖を含むため)
●ドライフルーツ
●市販の野菜ジュース、フルーツジュース、人工甘味料入りの飲料全般
●ビール、日本酒、梅酒、紹興酒などの醸造酒、酎ハイやカクテルなど甘いアルコール類

シティリビング より引用

とうふ
とうふ

タピオカ禁止とかマヂ無理…。

 

ご飯は1日1杯くらいならOK。

外食もお肉やお魚を選べば大丈夫です。

牛乳の代わりに豆乳を代用、

おやつが食べたいときはナッツ系やおからクッキーなどを選ぶと良いでしょう。

野菜は、根菜以外はそんなに気にしなくて大丈夫です。

 

ダイエット期間は?

ケトジェニックダイエットはずっと行うよりは、

週に4~5日程度行い、残りの日には通常量の糖質を取ることを推奨する専門家もいます。

 

また、糖質を夕食時に摂ってもいいとする専門家もいます。

ケトーシス状態を長期間維持することは、健康的弊害をもたらす可能性があるからです。

とうふ
とうふ

何でもやりすぎは良くない。

(タピオカをすすりながら)

 

週の中に3日、

ケトジェニックダイエットを意識しなくてもいい日があるのはありがたいですよね。

これなら私にもできそうかも!

 

ケトジェニックダイエットに向かない人

  • 妊娠中・授乳中の人
  • 胆嚢を除去した人
  • 腎臓結石があった人
  • 代謝障害があるひと
  • 膵機能不全のひと
  • 痩せている人
  • 成長期の人
  • 糖尿病の人

以上の人は命や発育にかかわる可能性があるので、

ケトジェニックダイエットはやめてくださいね。

 

失敗しちゃった日があっても安心!なサプリメントも。

ケトジェニックダイエットのサポートをしてくれるサプリメントを発見しました!




このサプリメントは、三種類の成分がケトン体の生成・活用を促進。

  • MCTオイル:脂質代謝を促進
  • L-カルニチン:脂肪酸をエネルギー生成器官に運搬
  • BCAA:筋肉の維持・増強で代謝アップ

 

しかも、このサプリならケトジェニックダイエットをサボっちゃってもOK

付き合いでどうしても糖質を摂らなければいけないとき、

せっかくケトン体を使っていても、一度糖質を大量摂取してしまえば、

糖が優先的に使われて元の体質に戻ってしまいます。

 

そこで、このサプリの出番。

体を素早くケトン体質に引き戻し、気持ちよくダイエットの再スタートを切ることができます。

とうふ
とうふ

カロリミット的な?(違う)

 

まずは2週間試してみて下さい!

ケトジェニックダイエットは、早い人は二週間で効果が出始めるようです。

カロリー制限なしで二週間で痩せられたら夢のようですね…。

とうふ
とうふ

唐揚げ食べ放題なのはでかい。

 

二週間やってみて、体に合わなかったら辞めちゃえばいいので(笑)、

気軽な気持ちで始めてみると良いと思います。

 

休息日があってもいいとのことだったので、

私もゆるりケトジェニックダイエットを取り入れてみようと思います!

劇的な変化があったら追記していきますね♪

 

何を食べたらいいか分からない!!って方は、

こんな本も出ているので参考にしてみてください♪


 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また(@^^)/~~~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました