口唇ヘルペスって?早く治すにはやっぱり病院?家でもできる治療方法!

健康

旅行や楽しみにしているお出かけの前に限って口唇ヘルペスを発症する、

なんてことありませんか?

とうふ
とうふ

私がそのタイプの人間です…😢

 

 

一回できてしまうとしばらくむずむずして気持ち悪いし、

何より見た目が悪いのでテンションが下がりますよね。

 

そんな口唇ヘルペスを早く治す方法を調べてみました!

口唇ヘルペスって??

口唇ヘルルペスって性病なの?

そもそもヘルペスとは、

皮膚や粘膜にに水ぶくれができ、それが集まった状態のことをさします。

 

ヘルペスを引き起こすヘルペスウイルスは実は8種類もあるそうですよ。

とうふ
とうふ

多すぎない?

 

 

口唇ヘルペスを引き起こすのは単純ヘルペスウイルス1型です。

これは上半身にのみ症状が出ます。

 

よくヘルペスと言うと「性病??」って聞かれませんか?

とうふ
とうふ

とうふは何度もあるよ!

 

 

性病のほうのヘルペスは、単純ヘルペスウイルス2型であって、

こちらは下半身にのみ症状が出ます。

 

 

 

 

口唇ヘルペスと性病のヘルペスは、

全くの別物なので自信をもって否定してください

 

 

 

 

ちなみに最初の感染の時は体のどこにでも症状が出るみたいです。

再発する理由

一度口唇ヘルペスになると何度も繰り返し発症しますよね。

 

ヘルペスウイルスは他のウイルスとは違い、

症状が治まってもウイルスは神経節の中に潜在し続けます。

そして様々な要因で活性化し、再発を繰り返すのです。

 

要因の一部として、風邪があるのは有名ですよね。

「風邪の華」「熱の華」なんて呼ばれたりします。

とうふ
とうふ

おしゃれな名前つけてもツライものはツライ。

 

 

他にも、

  • 女性の排卵後や生理前
  • 紫外線をたくさん浴びた後
  • ストレスや疲労
  • 胃腸が悪い時
  • 薬の服用などで免疫が落ちた時

など、いろいろな要因があります。



予防するには?感染経路はどこから??

一生付き合っていかなくてはならない口唇ヘルペス。

ウイルスを持っていない人は、できれば貰わずにいたいですよね。

 

また、ヘルペスウイルスは感染力が非常に強いので、

ウイルスを持っている人でも、

発症して活発化している人のウイルスを触ることで再発することも。

 

自分のヘルペスを触った手で目を触ったりすると、目にうつってしまったりもします。

とうふ
とうふ

目に水ぶくれなんて考えただけで痛い…

 

 

自分のためにも、周りの人のためにも感染経路をしっかり理解し、

感染対策・予防をしっかりしましょう。

口唇ヘルペスの感染経路

・キスなどによる直接的な接触

発症していない場合でも、

唇が荒れていたりするとそこから感染してしまうことが稀にあるそうです。

 

発症している場合はもちろん接触禁止です。

・タオル、コップ、箸などによる間接的な接触

ヘルペスウイルスは体から離れると3時間しか生きられないそうです。

ですが、感染力が強いので十分感染する可能性があります。

 

発症時のタオルやコップなどの使いまわしはやめましょう

また、同じ料理を箸でつついたりすると感染してしまうこともあります

あらかじめ取り分ける、菜箸を使うなど工夫しましょう。

口唇ヘルペスの予防法

・疲れ、ストレスをためない

これはなかなか難しいですよね。

日常的に、

  • 規則正しい生活を送る
  • バランスのいい食事をとる
  • 十分な睡眠をとる
  • 自分のストレス解消法を見つけておき、発散する

ことを心がけておきましょう。

 

また、免疫を高める食べ物として

納豆などの発酵食品・トマト・キノコ類・にんにく・人参・青菜・海藻・レバー・バナナ

などがあります。

意識してとるようにしましょう。

 

リジンを摂取

リジンという必須アミノ酸を取ることで予防、早期回復が期待できます

リジンは体で作ることができないアミノ酸なので、食べ物やサプリメントでとる必要があります

 

特にそばがおすすめですので、日常の食事に取り入れて予防に努めましょう。

そばが食べられない方はサプリメントからとるのがお手軽でおすすめです。

 

 

・紫外線を避ける

紫外線は口唇ヘルペスの引き金になるのでUVケアができるリップを塗るなどして対応しましょう。

夏だけでなく冬も紫外線はあるので気を付けましょう。

特にスキーやスノボで雪山に行くと照り返しがすごいのでヘルペスができやすいです。

・ヘルペスを触ったら必ず石鹸で手洗いを

先述したとおり、ヘルペスに触れた手で体を触ると別の部位にうつってしまうことがあります

その手が触れたものを経由して他の人にうつることも勿論あります。

感染力が非常に強いので、水洗いではなく、石鹸で手を洗うようにしてください

口唇ヘルペスの治療方法!早く治すには!?

どんなに気を付けてもできてしまう口唇ヘルペス。

ウイルスを持っている人は大体年に2回はできてしまうそう。

出来てしまった時、早く治すにはどうしたらいいのか、見ていきましょう!

やっぱり1番は病院!

病院では内服薬外用薬の二種類が処方されます。

飲み薬は、ゾビラックスやバルトレックスといった薬が処方され、

患部に効くだけでなく、神経の中のウイルスの増殖を抑える効果があります

水ぶくれができる前の皮膚がヒリヒリする段階で飲むと発症が抑えられます。

 

外用薬は、アラセナ-A 軟膏やゾビラックス軟膏があります。

水ぶくれができたところに塗ると治りが早くなります。

 

処方薬がよく効くのは分かるのですが、

お仕事や学校でなかなか行けない方も多いと思います。

そんな方は以下の方法をお試しください。

薬局や通販で外用薬を買う

今は薬局でも口唇ヘルペスの外用薬を買えるようになりました。

買えるのは薬剤師がいる薬局のみで、

過去に口唇ヘルペスの診断を受けた方のみになります。

 

購入の際、薬剤師の方に口唇ヘルペスの診断を受けたか確認されますが、

口頭での簡単なやり取りなので、私も病院に行けない時はよく買っています。

 

 

また、今は通販でも買えるみたいで、薬局より少し安いので、

常備しておくのもいいと思います。



因みに処方される外用薬と成分は同じみたいです。

 

水ぶくれがつぶれた後、汁が出てきて気持ち悪い、

見た目が汚い!という方にはパッチが出ているので、

こちらもおすすめです。

傷口の悪化を防いでくれて、上からメイクもできます。

 


 

個人輸入代行で薬を買う

個人輸入代行とは、

海外からの商品購入・配送などの外通販にかかる手間を代行してくれるサービスです。

薬の輸入は、自分のために使うだけであれば合法です。

 

なので、病院には行きたくないけれど、病院で処方されている薬が欲しい

という方は利用してみるのも手だと思います。

 

以下の画像からオオサカ堂という個人輸入代行サイトに飛べるので、

気になったら見てみてください♪


 

口唇ヘルペス以外の薬も豊富にあるのでよく使っています♪

私が最速でヘルペスを治した対処法

最後に、

旅行前にヘルペスができてしまったときに最速でヘルペスを治した時の話をしたいと思います。

 

そばなどの食べ物で予防するのは大切ですが、

できてしまってから食べ物やサプリで対処してもあまり治りの速さに差はないと思います。

 

通常ヘルペスはできてから2週間は完治しません。

 

旅行まで2日しかなかった私は、

1日に何回も、とにかく市販のアラセナ軟膏を塗りまくりました

深夜に目が覚めたら塗る、仕事の合間にもトイレに行くたびに塗る。

患部にはリップや口紅を塗らず、薬を塗る以外は一切触らない。

 

これで旅行当日には目立たないレベルにまで治りました

薬を塗り始めたのは水ぶくれができた直後くらいです。

塗ったのはこちらの薬。


市販の薬を頻繁に塗るだけで今までで一番早く治すことが出来ました!

とうふ
とうふ

要はやる気の問題よ。ドヤ。(違う)

ヘルペスができて「あぁ…2週間は憂鬱な日が続くのか…」という方は

是非やってみてください!

 

あ、マスクは悪化させるので絶対にしないでください。



 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました