攻撃的な人の心理って?効果的な対処法を3つご紹介!

その他

攻撃を受けるとすぐにメンタルが崩壊します。

どうも、とうふです。

 

みなさんの周りにはいますか?やたら攻撃的な人が。

私は今は平穏な日常を送っていますが、過去にいました。

毒舌キャラと自称し、めちゃくちゃ他人を攻撃してくる人。

とうふ
とうふ

死ぬほど貧乳って言われたし、

死ぬほどゴリラって言われた(事実だった…)

 

あと、ブログをやってるとたま~に攻撃的なコメントとかをもらいますね。

いつもは気にしないんですが、凹んでるときに見ちゃうと豆乳に戻っちゃうくらいの大打撃を受けます。

 

なんで人は、人に対して攻撃的になるんでしょうか。

なぜ人を傷つけないと気が済まないのでしょうか。

今回はそんな攻撃的な人の心理について書いていき、自分を慰めるという企画でございます。

メンタルが豆腐仲間の方は、是非お付き合いください( ^)o(^ )

ではGO~(‘ω’)ノ

 

攻撃的な人の心理・原因

最初に、人に対して攻撃手な人、毒を吐いてしまう人の心理やその原因についてご紹介していきます。

生まれた時は、みんなピュアで真っ白な心を持っていたはずなのです…

とうふ
とうふ

まぁ、私は性悪説論者だけどね(矛盾)

 

羨ましい・羨望の気持ちがこじれて攻撃してしまう

これは一番スタンダードなのではないでしょうか。

攻撃する相手に何かしら自分より勝っている部分があり、羨ましさのあまり攻撃をしないといられない、という心理です。

 

実際に、プロクルーステース症候群という言葉が存在します。

プロクルーステース症候群とは、自分より才能のある人や技術を持った人を見下したり、時にはそういった人に嫌がらせをしたり差別をしたりすることです。

心の探検 より引用

語源はギリシャ神話なので、昔の人も羨望によって人を攻撃していたんですね。

人間って成長しないなぁ…と思うとうふでした(/・ω・)/

 

自分に自信がなく、不安を抱えている

例えば、親から否定ばかりされて育った子供は、ありのままの自分を受け入れてもらえる環境で育つことができません。

そうすると、自分に自信がない大人になってしまうんですよね。

自分に自信がないと、「見下されている」「馬鹿にされている」という心理に陥りやすいです

つまり、被害妄想が激しくなるんですよね。

とうふ
とうふ

う~ん、これはとうふにも心当たり( ;∀;)

確かにとうふも気分が落ち込んで不安に駆られると旦那を攻撃しちゃいます。

(見てるんでしょ!!!ごめんねって思ってるんだよ!!!)

 

そんな弱い自分を見せたくない認めたくない、という心理で人を攻撃します。

とうふ
とうふ

何かちょっと可哀想…(T_T)

 

ストレスがたまっている・現状に不満がある

自分の生活で嫌なことがあったり、自分の現状に不満を抱いていると他人を攻撃しやすくなります

ストレスのはけ口としての攻撃や、人の上に立った気になる事で、自分の現状から逃避する傾向があります。

やたら攻撃してくる人に対しては、「この人いっつも上司に怒られてるんだなぁ。」と思っておきましょう。

何だか許す気になって来ませんか?

とうふ
とうふ

いや、普通に腹立ったままだった。

 

心の病気

例えば、自分は優れた人間で特別かつ偉大な存在でなければならないと思い込む、「自己愛性パーソナリティ障害」という病気があり、この病気の人は攻撃的な言動をとってしまいがちです。

また、双極性障害の躁状態の人や、うつ病の人も、場合によっては攻撃的な言動に出てしまいます。

あまりにも攻撃的な性格の人は、心の病にかかっている可能性があるのです

とうふ
とうふ

だからといって許されることじゃないけどね!!

 

さて、ここまで、攻撃的な性格の人の心理を見てきましたが、なんだか可哀想な人なんだなぁ…って気になって来ませんか?

そうです、自分や環境に不満だから人を攻撃してしまうんですよね

自分の生活が充実してるときって、人に対してマイナスな言動はしませんよね。

そう考えると、攻撃的な言動を受け流せるようになりま……せんよね

はい、私は無理です。

何があっても人に危害を加える人とは仲良くなれません。

という事で、ここからは、攻撃的な人への対処法をご紹介していきます。

 

攻撃的な性格の人への対処法

いつも攻撃されておうちで泣いている、そこの豆腐メンタルなあなた!!!

今日から上手な対処法を実践して、ストレスから解放されましょう!!

 

反論する

とうふ
とうふ

それができたら苦労しないやい

とお思いの皆さん、暴力をふるう相手でなければ反論するのってかなり有効的なんですよ

暴力をふるう人はもう人間として終わってるので反論はやめておきましょう…

 

言葉でチクチク攻撃してくる人って、かなり人を見て攻撃しています

しかも攻撃してくる人って、先述したように実は結構小心者なんです

この人なら言い返さないだろう、許してくれるだろう、自分より弱いだろう、と思って攻撃してくるわけです。

そこでガツンと言い返すと、意外と手のひらクルっと翻して、謝ったりすり寄ったりしてきます。

これは何度も経験しました( ^)o(^ )←ただの性悪

 

なので、勇気がある人は言い返すと、今後のストレスからも解放されるかもしれませんよ。

 

味方を増やす

攻撃されたときに守ってくれる味方を増やしておきましょう。

先ほども言ったように、攻撃してくる人は人を選んで攻撃してきます。

周りに味方がいたり、友達が多い人にはあまり攻撃してきません

なるべくその人と2人きりになるのを避け、味方がいるときに関わるようにしましょう。

 

関わりを断つ

これは1番オススメですね!!

そんなのできないよ~って思うかもしれないですが、意外とできてしまうんです。

学校の友達や同僚であれば避ければいいし、それ以外の友人なら連絡先も消して関係を断ってしまえばいいのです。

実際に私は自分の毒になる友達を断捨離しました。

「友達が少ない」ことがコンプレックスだった私が、「毒になる友達」を断捨離したらコンプレックス解消になった話
とうふ 友達が少なすぎて休日が暇。SNSを見るのがツライ… なんて私と同じ思いを...

 

相手の報復が怖くてできない、という時は味方を多く作っておけば問題ないです。

そもそも、攻撃的な人は根は小心者なので関係を断った後に何かしてくることは少ないです。

とうふ
とうふ

(とうふ調べ)

自分を攻撃してくる人のことなんてどうでもいいのです。

自分の身を守ることを最優先にしましょうね。

 

攻撃的な人は可哀想な人。対処は可能!

攻撃的な人が、実は精神的に弱くて可哀想な人だという事が分かって頂けたかと思います。

自分より弱い人をターゲットにして攻撃しているので、対応次第でそのストレスから解放されることは、十分に可能です!

 

私も一見、気が弱くていつもニコニコしているからか、かなり攻撃対象になりやすいです。

が、頑張って言い返したり、その人と関係を断つようにしています。

 

自分の人生なのに、自分のプラスにならない人に悩む時間は無駄です( ^)o(^ )

もっと自分第一で生きていきましょう( ^)o(^ )

 

そして、そんな攻撃的な人にならないように、自分も気を付けましょうね。

とうふ
とうふ

とか言っているとうふが一番ひどい説ある。

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

では、また(@^^)/~~~

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました