旦那「家に帰りたくない…」から激変!夫婦仲を円満に保つたった一つの秘訣とは?

その他

今日も今日とて旦那大好き!!

どうも、とうふです(‘ω’)ノ

 

今朝、ブログのネタ探しの為にニュースサイト巡りをしていたんですけど、

「夫が死ぬほど嫌い」とか、

「離婚理由ランキング」とか、

そんな記事が何個も出てきて、悲しくなりました。

未来の私たちもいつかはこうなってしまうの…?

という一抹の不安を抱いたことは否定しませんが、今のところお互い大好き星人なので、

無理やり「私たちは絶対大丈夫!」と自分に言い聞かせて今日もイチャイチャしたいと思います!!!

 

さて、最近友達に「夫婦仲がいいけど何で!?」と聞かれたので、

なんでだろう…と考えてみたところ、旦那の行動でピンときました。

今回はそんな夫婦仲円満の秘訣について、書いていきます!

とうふ
とうふ

誰得お惚気記事だよ~ん。

 

夫婦仲円満に必要なたった一つの秘訣は「素直さ」

最初は「家に帰りたくない」という時期も

今は付き合いたてのカップルもドン引きな私たちの相思相愛な関係性ですが、結婚して半年くらいの頃はそうでもありませんでした。

旦那は当時はまだダメ男で、借金はたんまりあるし、仕事はしっかりしないような人間。

でもプライドがあるのか、素直にそのことを言えずに嘘を重ね、あとから発覚しては裏切られたと泣く日々…

ダメ男については↓こちらを参照♡

ダメ男は結婚したら変わる!?典型的ダメンズを妻最優先のいい旦那に変えたお話
いつの世も恋する乙女を悩ませるダメ男たち… そんなダメ男に引っかかって悲しい思いをしたことはありませんか? ...

とうふはとうふで不満を抱きつつも、言っても無駄だろうとハナから諦め、もやもやを心にためては、態度に出してしまう嫌な女でした。

旦那からはついに「もう家に帰りたくない!!」と言われ、双方家出を繰り返すカオスな状況となっていました。

 

ではそこからどうやって今の状態まで立て直したのか。

理由を考えました。

 

気づいたきっかけは旦那の行動

今までは、何でうちは仲がいいんだろう、何年たってもラブラブでいられるんだろう、と考えても、明確な答えは出ませんでした。

良い妻であるための努力はしているつもりですが、

どんなに妻が完璧に家事をしても、夫を立てても、夫婦仲が悪い家庭もあると思います。

なので、これだ!という理由が思いつかずにいました。

 

ですが、昨日!!旦那の行動を見てこれだ!!という理由が見つかったのです。

とうふ
とうふ

という事でここからお惚気タイム~。

 

昨日の夜、二人でご飯を食べていた時のこと。

旦那がふと、ある曲を流し始めました。

懐かしいアニメのED曲で、まぁまぁな純愛の曲だったわけですよ。

そして旦那が「この曲を朝聞いて、俺ととうふちゃんの歌だと思ったんだ~。だから聞いたら泣いちゃうんだ~。」と言いながら半べそをかき始めたのです…!

アラサー男子がこんなピュアなことを言いますでしょうか…。

そしてダメ押しの「とうふちゃんずっと一緒に居てね…」との発言。

とうふ
とうふ

死人が出るわこんなん。

 

これを聞いて、なんて素直な人なんだと思いました。

普通、思っててもこんなこと口には出さないですよね。特に男の人ならば。

しかしうちの旦那はさらっと言ってしまうのです。

 

思い返せば、ご飯を食べるごとに「美味い!」と満面の笑みで言ってくれるし、1日1回は「大好き」と言ってくれます。

私も事あるごとに「好き~」と言って後を付け回したり、仕事から帰ると「寂しかったー」と言ってハグのカツアゲをしています。

これは、結婚当初の私たちからは想像できない大きな変化でした。

 

今はお互い、常に素直に思ったことはすぐに口に出しています

いい事はもちろん、悪い事や不満に思っていることもすぐに言っています

とうふ
とうふ

とうふはチキンだから直接言えないときはLINEを使ってるぜ。

この「素直さ」こそが、私たちの夫婦円満の秘訣なんだと気が付きました

 

素直になる事のメリット

素直な愛情表現で関係が良好になる

パートナーに素直に愛情表現をすることで、関係を良好に保つことができます

愛情表現について、こんな記事を見つけました。

恋愛心理について長年研究している米心理学博士アダム・シェック氏によれば、多くのカップルが次第に愛の言葉を話さなくなり、コミュニケーション不足から、関係に問題が生じたときに対処し切れないと言います

アダム氏は、20年にわたって恋愛心理について、研究を重ねてきたそうです。男女だけでなく、同性間の恋愛においても、長年連れ添ったカップルは愛情表現が億劫になり、些細なことが口論の火種になるのだとか

exciteニュース より抜粋

愛情表現の不足は、パートナーとの関係性に悪影響を及ぼし、問題が起きた時に対処しきれなくなります

 

付き合いたては愛の言葉を囁きあっていたカップルも、時間が経つとお互いに照れくさくて愛情表現ができなくなるのはよくあることですよね。

その理由としてよく聞くのが、「言わなくてもわかるだろ」という謎理論。

( ^ω^)・・・

いやいや、メンタリストでもない限り、言わないと分かりません!!

 

その慢心が「愛されている実感がなくなった」→「パートナーへの不信感」へと進化し、関係の悪化に繋がります。

 

愛情表現をしっかりすることによって、愛されている実感を得られるとともに、相手への信頼感が増します

相手への信頼感があれば、ちょっとした喧嘩や問題が起きた時でも前向きに対処することができます

 

パートナーのことを好きだと思ったら好きと言うべきだし、良いなと思うところがあったら褒めてあげましょう。

そんなの照れくさくてできないやい!って人は、「○○してくれてありがとう。感謝してる。」って言うだけでもいいし、スキンシップを取ったり、家事やお仕事のお手伝いをちょっとしてみるのもいいと思います。

愛情表現の方法は、一つだけじゃありません。

私は、相手を思いやって行動することは全て愛情表現だと考えています(^^♪

 

という事で、今日も旦那をムギュムギュしながら好き好き言いまくりたいと思います!

 

歩み寄ることができる

お互い素直な気持ちでいると、相手の意見がぶつかったときに、歩み寄ることができます

嫌だったこと、問題に思っていることを素直に言い、受け取る側も素直に聞き入れることができれば、喧嘩にならずに済みます。

お互いの妥協点を探ることができ、歩み寄ることができるのです

 

とうふも、最近旦那にイラっとされることがあり、言葉にして「○○されたのが嫌だった。」と言われました。

自分では何てことない行動だったので、こんなことで!?というようなことだったのですが、人によって嫌なことは違うからなぁ、と納得し、謝り、二度としないことを伝えました。

きっと伝えてもらえなかったら、旦那はイライラしたままだったし、私も気が付かずに、旦那の嫌な行動を繰り返していたと思います。

 

いい事はもちろん、悪いことも素直になって伝えることは、歩み寄りや相互理解に繋がります

 

信頼関係が深まる

深い信頼関係が構築されている夫婦の絆は強いです

 

自分の行動や気持ちを逐一報告する必要性はありませんが、パートナーに嘘をついたり、隠し事をするのは良くないことです。

私の旦那は、先述した通り元は根っからのダメ男で、息を吐くように嘘をつくので、旦那のことを全く信じられなくなってしまった時期がありました。

何を言われても信用できなかったので、次第にとうふの態度は悪くなり、何度も別れる騒動にまで発展しました。

相手を信頼できなくなるという事は、関係の終わりと等しいです

 

信頼関係を構築するためにも、素直にコミュニケーションをとりましょう

話す内容が例え、良い事でも、恥ずかしいようなことでもいいのです。

素直に話してもらえることで、信頼して貰えているという実感も湧きますし、相手のことを信頼することができます

 

とうふ家では、家庭ルールはほとんど存在しませんが、お互いの信頼関係を修復するために1つだけルールを作りました。

それは、食事の時間だけは、お互いの事だけを考えて素直になって会話に集中すること。

そのお陰か、今ではなんでも話せる関係になって、お互いを信頼できるようになりました。

とうふ
とうふ

でもたまにやきもち妬くところが可愛い。

 

相手のために頑張ろうって思えるようになる

感謝の気持ちを素直に伝えることってかなり重要だと思います

 

よくある日本の夫婦像で描かれる光景があるじゃないですか。

旦那が「おい、お茶。」と言って、妻が「はい、あなた。」と渡す。それを「おう。」と受け取る光景。

とうふ
とうふ

昭和のドラマの見過ぎ。

でも、未だに居ると思うんですよね…似た感じの関係性の夫婦。

 

こんな扱いで、相手のために何かしてあげようって思えますか?

私は嫌です…

この前食事中に、旦那に「とうふ、ん。」と、空になったビール缶差し出されたので、「ビールがなくなったから持って来て欲しいってちゃんと言ってほしい!!持って来てくれるのが当然だと思わないでほしい!!」って素直に言っちゃいました(-_-;)

とうふ
とうふ

SOU☆私はめんどくさい女☆

 

でも何かをしてもらえるのって、たとえ夫婦やカップルであっても、当然の事じゃないわけで。

何かを頼むときには誠意をもってお願いするべきだし、やってもらったら素直に感謝の言葉を言うべきなのです

別にこれって全然大変なことじゃないのに、実践しない夫婦が多いんじゃないかな?

ありがとうの言葉だけで、相手のために何でも頑張れちゃうのに、勿体ないです…!

 

素直に感謝の言葉を伝ることで、お互いがお互いの為に行動できる関係性になれます

これは一番簡単だし、本当に効果があるからおすすめです!

 

今更素直になれない!という人には…

今までの関係性から、今更素直になるのは恥ずかしい、という人も多いと思います。

私たちが何故お互いに対して素直になれたのかというと、お互いにかなり努力をしたからです。

詳しくは、最初にも紹介したこちらの記事に書いているので、よかったら参考にしてみてください。

ダメ男は結婚したら変わる!?典型的ダメンズを妻最優先のいい旦那に変えたお話
いつの世も恋する乙女を悩ませるダメ男たち… そんなダメ男に引っかかって悲しい思いをしたことはありませんか? ...

読むのがかったるい!ここまで歩み寄るのは嫌だ!という人に、簡単に素直になる第一歩をまとめてみましたので、ぜひ実践してみてください。

 

お礼を言うくせをつける

お茶を入れてくれた、リモコンを取ってくれたなど、なんでもいいです。

小さなことにも「ありがとう」と言いましょう

コミュニケーションの第一歩になります。

 

肯定的な言葉を使うようにする

あなたはパートナーに対して否定的な言葉を使っていませんか?

一度否定されてしまうと、もう話したくない、話しても無駄、と思ってしまうものです。

相槌を打つときは肯定的な表現を使うと、相手の素直な話を引き出すことができます

 

関係ないですけど、話始める前に必ず「いや、」ってつける人いますよね。あれはやめた方が良いです。

とうふ
とうふ

超個人的意見。

 

自分の非を認める

素直になれない人は、謝ることに抵抗を感じる人が多いです。

でも謝らないのって、自分も気持ち悪いし、相手も嫌な気持ちのままですし、良いことないです。

ごめん」と一言いうだけでもいいし、どうしても謝りたくないなら「これからはこうする」といった風に改善策を言うとお互い良い気持ちでいられます

 

相手の気持ちを考えてみる

自分の普段の言動を、パートナーがどう感じているのか考えてみましょう

同じ態度をされたらどう思いますか?

同じ言葉遣いをされたらいやな気持になりませんか?

そうやって相手の気持ちを推し量ることができれば、取るべき行動が見えてくるはずです。

 

「素直」を心がければ夫婦関係は必ず変わる!

素直になれば夫婦関係が円満になるという事が少しでも伝わればうれしいです。

そして、今日から「素直」になる事を実践してみてください

最初はうまく出来なくてもいいのです。

うまく行かなくても、素直に向き合おうとする姿勢は必ず伝わるし、そんな愛おしかったりします。

継続していけば必ず夫婦関係はいい方向に変わります

 

夫婦関係がうまく行かなくて悩んでいる方、パートナーともっと親密になりたい方は、早速感謝の言葉をLINEしましょう(#^^#)

 

ここまで読んでくれてありがとうございました。

では、また(@^^)/~~~

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました